3 つの真実

  1. プロジェクトの開始時点にすべての要求を集めることは出来ない
  2. 集めたところで、要求はどれも必ずと言っていいほど変わる
  3. やるべきことはいつだって、与えられた時間と資金よりも多い

プロジェクト開始時の 4 つの質問

  • 自分は何が得意なのか?
  • 自分はどうやって貢献するつもりか?
  • 自分が大切に思う価値は何か?
  • チームメンバーは自分にどんな成果を期待してると思うか?

スタートする前にダメになってしまうプロジェクトの 2 つの理由

  • 答えるべき問いに答えられない
  • 手ごわい質問をする勇気を持てない

インセプションデッキ

  • 我々はなぜここにいるのか?
  • エレベーターピッチ
  • パッケージデザイン
  • やらないことリスト
  • 「ご近所さん」を探せ
  • 解決案を描く
  • 夜も眠れない問題
  • 期間を見極める
  • 何を諦めるのか
  • 何がどれだけ必要か

エレベーターピッチのテンプレート

  • 「潜在的なニーズを満たしたり、抱えている課題を解決したり」したい
  • 「対象顧客」向けの、
  • 「プロダクト名」というプロダクトは、
  • 「プロダクトのカテゴリー」である。
  • これは「重要な利点、対価に見合う説得力のある理由」ができ、
  • 「代替手段の最右翼」とは違って、
  • 「差別化の決定的な特徴」が備わっている。

DevOps?


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-07-25 (月) 18:20:51 (937d)