Links

Chrome でパフォーマンスを確認する

「chrome://flags」で「パフォーマンス監視の有効化」をして、アドレスバーに「chrome://performance」と打ち込む

Chrome でグラフィクスの状態を確認する

アドレスバーに「about:gpu」と打ち込む

WebGLベンチマークサイト

WebGL向けのMatrixライブラリのベンチマークサイト

http://stepheneb.github.com/webgl-matrix-benchmarks/matrix_benchmark.html

The Universal Browser Test

http://peacekeeper.futuremark.com/

ブラウザの WebGL の設定

Firefox

  1. アドレスバーに「about:config」と打ち込む
  2. webgl.force-enabled を true にする
  3. layers.acceleration.force-enabled を true にする

Chrome

  1. アドレスバーに「about:flags」と打ち込む
  2. 「すべてのページで GPU 合成を行う」を有効にする
  3. 「GPU アクセラレート キャンバス 2D」を有効にする

WebGL のテストページ

The Stanford 3D Scanning Repository

http://graphics.stanford.edu/data/3Dscanrep/

カリングの方向

左回り

glClear 時の注意(Z バッファへの書き込み)

glDepthMask( GL_FALSE );

をしていると、glClear での Z バッファへの組み込みも禁止される。

GLUI 使用時の注意

WindowID をセットしないと GLUI の描画とバッティングするので注意する。 特にテクスチャ使用時にハマる。

void idle( void )
{
	 glutSetWindow( s_pMaker->GetWindowId() );
	 glutPostRedisplay();
}
m_windowId = glutCreateWindow( argv[0] );
GLUI_Master.set_glutIdleFunc( idle );
pGlui = GLUI_Master.create_glui("");
pGlui->set_main_gfx_window( windowId );

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-07-08 (日) 20:54:32 (497d)